猫でもわかる 秘密の英語勉強会

TOEICにもよく出る! 1分で覚える英語フレーズ

『1分で覚える英語フレーズ』カテゴリーの記事一覧です。

これらの記事では、よく使われる英語のフレーズを簡単に説明しています。

英語の色々なフレーズを覚えることで、英会話の表現力に幅をもたせるだけでなく、リーディング力やリスニング力のアップにもつながります。

1分で覚える「out of control」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「out of control」の意味と使い方を勉強しよう。 「コントロールの外」ですか? コントロールできないということ? そうそう、今回は大体あってる。

1分で覚える「stop -ing」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「stop -ing」の意味と使い方を勉強しよう。 たとえば stop talking とか stop crying のように使うフレーズだね。 このフレーズはさすがに知ってますよ。でも、似たようなフレーズが他にもあったような・・・・・・。

1分で覚える「in case」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「in case」の意味と使い方を勉強しよう。 「ケースの中」ですか? そういえば似たようなフレーズを以前勉強した気がする。 以前勉強したのは「just in case」というフレーズだね。今回のフレーズと似ているから後で軽く復習しよう。

1分で覚える「treat A to B」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「treat A to B」の意味と使い方を勉強しよう。 このフレーズの A には人、B には物が入るよ。 treat って「取り扱う」って意味だっけ?

1分で覚える「at best」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「at best」の意味と使い方を勉強しよう。 「ベストを尽くせ」みたいな意味かな。 どうしたらそんな解釈になるのよ。 「最高でも」「せいぜい」 「at worst」

1分で覚える「What is A like?」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「What is A like?」の意味と使い方を勉強しよう。 「Aは何が好きですか?」かな。 いや、このフレーズの like は動詞の「好き」という意味ではないよ。

1分で覚える「attempt to 〜」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「attempt to 〜」の意味と使い方を勉強しよう。 attempt を辞書で調べると、動詞だと「試みる」、名詞だと「試み」という意味になりますね。 そう、今回のフレーズ「attempt to 〜」も、attempt を動詞として使うか名詞として使うかで意…

1分で覚える「pretend to 〜」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「pretend to 〜」の意味と使い方を勉強しよう。 to の後には動詞の原形を置いて使うフレーズだよ。 「pretend to + [動詞の原形]」の形ですね。

1分で覚える「used to 〜」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「used to 〜」の意味と使い方を勉強しよう。used to + [動詞の原形] の形で使うフレーズだね。 used は「使った」だから used to 〜 は「〜するのに使った」とか? その解釈はかなり強引じゃない?

1分で覚える「kind of 〜」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「kind of 〜」の意味と使い方を勉強しよう。 kind と言えば「親切な」という意味で習った気がするけど、kind of 〜 はどういう意味だろう? kind of 〜 は状況によって色々な意味で使われるフレーズで、海外ドラマや映画などでも頻繁に使…

1分で覚える「How do you like 〜?」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「How do you like 〜?」の意味と使い方を勉強しよう。 「どのように好きですか?」と聞いているのかな?

1分で覚える「help out」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「help out」の意味と使い方を勉強しよう。 help と言えば「助ける」とか「手伝う」という意味ですね。 help out は全然違う意味になるのかな?

1分で覚える「What do you mean?」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「What do you mean?」の意味と使い方を勉強しよう。 それってどういう意味ですか? どういう意味って意味だよ。 えっ?

1分で覚える「find out」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「find out」の意味と使い方を勉強しよう。 find は「見つける」という動詞でしたよね。 find out は「外で見つける」かな?

1分で覚える「That's the way!」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「That's the way!」の意味と使い方を勉強しよう。 「ザッツザウェイ アハアハ♪」って歌がありますよね。 あるけど、ずいぶん古い曲を知ってるね。 映画『告白』でその歌をみんなで歌うシーンがあったから。

1分で覚える「try not to 〜」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「try not to 〜」の意味と使い方を勉強しよう。 to の後は動詞の原形なので、「try not to + [動詞の原形]」という形になるよ。 try の意味は「〜しようとする」か。

1分で覚える「what I mean」「You know what I mean?」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「what I mean」の意味と使い方を勉強しよう。 mean は「意味する」という動詞だから、what I mean は「私は何を意味する」かな。 ははっ、何言ってんだこいつ? なに一人で突っ込んでんの?

1分で覚える「You know」「You know what」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「You know」と「You know what」の意味と使い方を勉強しよう。 それ、動画などでよく耳にするフレーズなので気になってたんですよね。 「あなたは知っている」だと何か変だし。 you know は使い方によって色々な意味があるから1つずつ見…

1分で覚える「not 〜 until 〜」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「not 〜 until 〜」の意味と使い方を勉強しよう。 until は「〜まで」だったかな。

1分で覚える「not 〜 any longer」「not 〜 any more」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「not 〜 any longer」「not 〜 any more」の意味と使い方を勉強しよう。 このフレーズは以前勉強した no longer と同じ意味だけど、復習もかねて見ていくよ。 そういえばそんなフレーズもありましたね。

1分で覚える「Me too」「Me three」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「Me too」「Me three」の意味と使い方を勉強しよう。 これはダジャレのようなものだから試験とかにはまず出ないと思うけど。 じゃあ今回はもう終わりましょうよ。 いや最後まで付き合ってよ。

1分で覚える「not A but rather B」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「not A but rather B」の意味と使い方を勉強しよう。 このフレーズは何となく見たことある気がします。 たぶん「not A but B」を見たことがあるんじゃないかな。 「AではなくむしろB」 「not only A but also B」

1分で覚える「Welcome back」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「Welcome back」の意味と使い方を勉強しよう。 Welcome と言えば「ようこそ!」ですよね。back が付いているから「ようこそ! 帰って!」かな? 何で帰らせるのよ。

1分で覚える「Hi there」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「Hi there」の意味と使い方を勉強しよう。 これ、海外のチャットか何かで見たことある。Hi は挨拶の「ハイ」ですよね。 でも there が付くのが意味不明なんですけど・・・・・・。

1分で覚える「No way!」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「No way!」の意味と使い方を勉強しよう。言い方によっていくつかの意味があるよ。 No way をそのまま訳すと「道がない」か。無人島で使うフレーズかな。 無人島で誰と話すの? 「絶対にいや!」 「信じられない」「ありえない」 「すごい…

1分で覚える「a man of 〜」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「a man of 〜」の意味と使い方を勉強しよう。 of の後には名詞が続いて、具体的には a man of ability や a man of action などと言うよ。 「能力の人」「行動の人」? 能力者か何かですか?

1分で覚える「Guess what?」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「Guess what?」の意味と使い方を勉強しよう。 guess は前回勉強した単語ですね。 「〜を推測する」「〜と思う」だったかな。

1分で覚える「I guess 〜」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「I guess 〜」の意味と使い方を勉強しよう。 ゲス? 「私はゲスです」かな? そんなわけないよね。

1分で覚える「speaking of 〜」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「speaking of 〜」の意味と使い方を勉強しよう。前置詞 of の後には名詞が続くよ。 speaking of + [名詞] か。speak は「話す」なので、何かについて話すのかな。

1分で覚える「manage to 〜」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「manage to 〜」の意味と使い方を勉強しよう。 to の後には動詞の原形が続くよ。 manage to + [動詞の原形] ですね。