猫でもわかる 秘密の英語勉強会

グッドニュースを見逃すな!仮想通貨の英語記事

『仮想通貨の英語記事』カテゴリーの記事一覧です。

仮想通貨に関する記事をピックアップして、英文を抜粋して読んでいきます。情報収集しながら英語力もアップして一石二鳥!?

「仮想通貨市場の時価総額は10倍になる」パンテラキャピタルのジョーイ・クラッグ氏が予想

大手投資会社パンテラキャピタルの共同CIO、ジョーイ・クラッグ氏は、次の上昇相場で仮想通貨市場の時価総額が現在の10倍になると予想しました。また、そのためにはブロックチェーン技術のスケーラビリティを向上させる必要があると説明しています。

仮想通貨取引所Gemini、ライトコイン上場を発表

仮想通貨取引所Geminiは12日、公式ブログでライトコイン (LTC) 上場の予定を発表しました。日本時間で13日の午後22時30分よりGeminiの口座にライトコインを入金可能になり、取引は16日の午後22時30分から可能になるようです。 ライトコインを上場することで…

リップル(XRP)のチャート分析、下落は止まらない?

昨日は仮想通貨市場全体が下落し、リップル (XRP) も例に漏れず大きく下落してしまいました。今回の下落はしばらく続くのでしょうか? XRPのチャート分析を見てみます。

ビットコインのチャート分析、サポートラインの攻防

今日は世界の株式市場が大きく下落しており、仮想通貨市場も影響を受けているようです。ビットコインは短期の三角保ち合いを下抜け、現在は長期のサポートライン付近で取引されています。ビットコインのチャート分析を見てみます。

ビットコインのチャート分析、7000ドルまで上昇する可能性

昨日はビットコインを始め多くの銘柄が上昇しました。ビットコインの価格は底を打ったという意見も多く、チャートでは年始から続く大きな三角保ち合いの先端に迫っています。今後の展開はどうなるのでしょうか。ビットコインのチャート分析を見てみます。

CNBCラン・ノイナー氏「両親のためにビットコインを購入した。明らかに爆発寸前だ」

CNBCの『クリプトトレーダー』でホストを務めるラン・ノイナー氏がTwitterで以下のように述べ、ビットコインの価格が間もなく高騰することに大きな自信を見せています。 I just bought Bitcoin for my parents. It’s too obvious that it’s about to explode…

「リップル(XRP)を東京オリンピックの公式仮想通貨に」数千人の署名集まる

リップルの仮想通貨XRPを東京オリンピックの公式通貨に採用してもらうための署名活動が行われています。リンク:Make XRP the official cryptocurrency of the Tokyo Olympics 2020! 署名活動を行うKen Takahashi氏は、XRPを採用することで外国人観光客が国…

ブロックチェーン・キャピタル社の専門家「ビットコインの価格はほぼ底を打っている」

デジタル通貨とブロックチェーン関連のベンチャー企業「ブロックチェーン・キャピタル社」の専門家 スペンサー・ボガート氏は、ビットコイン (BTC) の価格はほぼ底を打っていると発言しました。 Blockchain Capital's Spencer Bogart says Yale CIO's move i…

調査結果:機関投資家が個人投資家以上に強気な姿勢を示す。人気銘柄はビットコインとリップル

投資会社ファンドストラットが実施した新しい調査によると、機関投資家がビットコインに興味を持ち、個人投資家以上に強気な姿勢を示しているようです。

バンク・オブ・アメリカ「ブロックチェーンは70億ドル市場になるだろう」

バンク・オブ・アメリカの新たな推計によると、ブロックチェーンの市場規模は最終的に70億ドルになるとのことです。アナリストは具体的な時期を示さなかったものの、MicrosoftやAmazonなどの主要企業は、ブロックチェーン技術を幅広く活用することで大きな利…

Crypto.com、ウォレット&カードアプリにリップル(XRP)を追加

「Crypto.com Wallet & Card App」にリップルの仮想通貨XRPが追加されました。同アプリでは、今回追加されたXRPの他にBTC、ETH、LTC、BNB、MCOを取り扱っています。 Resend - @Ripple’s (XRP) has been added to the https://t.co/vCNztABJoG Wallet & Card …

ノボグラッツ氏がビットコインの予想を下方修正「2019年までに9000ドルを突破することはない」

投資会社ギャラクシー・デジタルの創設者でCEOのマイケル・ノボグラッツ氏は昨日、エコノミストのFinance Disrupted 2018カンファレンスで、ビットコインに対する弱気な見解を示しました。 ノボグラッツ氏は長期的には楽観視しているものの、短期的な見通し…

NEMとLivenの提携発表、1000店舗以上の飲食店でXEMが使用可能に

NEMは決済プラットフォームLivenとの提携を発表しました。オーストラリアの1000店舗以上の飲食店で仮想通貨決済が可能になります。 We're EXCITED to announce that LIVEN will be using the #NEM blockchain platform for the LivenPay payment network, an…

海外の人気掲示板4chanで仮想通貨(BCH、BTC、ETH、LTC)が使用可能に

海外の画像掲示板「4chan」で仮想通貨 (BCH、BTC、ETH、LTC) が使用可能になりました。ユーザは1年間有効な4chanパスを20ドルで購入することで、投稿時に入力を求められるキャプチャ (CAPTCHA) を省略することができます。

Apple共同設立者スティーブ・ウォズニアック氏の見解「仮想通貨業界の遅さはインターネット黎明期に似ている」

Apple共同設立者のスティーブ・ウォズニアック氏は、マスターカードの「Connecting Tomorrow」イベントに出席し、AIや自動運転車などさまざまなことについて話しました。仮想通貨についてウォズニアック氏は、初期のインターネットと同じくらい進展が遅いと…

「金の卵を産むガチョウを殺すことになる」ビル・クリントン氏がリップルのSWELLカンファレンスで発言

リップル社は1日、サンフランシスコでSWELLカンファレンスを開催しました。カンファレンスではビル・クリントン元米大統領が講演を行い、ブロックチェーンなどの新技術に対する規制について、「金の卵を産むガチョウを殺すことになる」と意見を述べました。

リップル(XRP)のチャート分析、0.555ドル付近まで調整か

リップル (XRP) は再び上昇を始め、一時は0.6ドルを突破したものの現在は0.58ドル付近で取引されています。今日はリップル関連のイベントがあるため大きく乱高下する可能性がありますが、念のためXRPのチャート分析を見てみます。

ビットコイン2ヶ月連続下落、10月以降の見通しは?

現在のビットコイン (BTC) は6,600ドル前後で取引されており、9月は約6%下落し、8月は約10%下落しました。しかし、第3四半期 (7〜9月) では約3%上昇しています。 ビットコインは2ヶ月連続で下落しましたが、第4四半期 (10〜12月) にはトレンド転換して上昇す…

ビットコインは年末までに30%上昇し2019年の第1四半期に勢いを増す、ギャラクシー・デジタルCEOが予想

ギャラクシー・デジタルCEOのマイケル・ノボグラッツ氏は、機関投資家がビットコインに投資し、大企業が受け入れ始めているため、ビットコインは大きく成長する段階にあると主張しました。

コインベースの価格一覧にリップル(XRP)が表示される(追記あり)

コインベースのウェブサイトに、XRPを含む複数銘柄の価格が表示されています。XRPの上場が確定したわけではありませんが、コインベースは今後取り扱い銘柄を増やすと発表しているため、ファンの間で期待が高まっています。

ビットコインのチャート分析、ブレイクアウト迫る!?

長らく三角保ち合いを形成していたビットコインは、今にもレジスタンスラインを上抜けそうな、見ようによってはちょっと上抜けているような、微妙な価格帯で取引されています。もっとはっきり上抜けてくれると上昇トレンドに転換しそうですが、今後の展開は…

イーサリアムは間もなくトレンド転換して1900ドル(約21万5千円)まで高騰する、ファンドストラット代表が予想

ファンドストラットのトム・リー氏の予想によると、イーサリアム (ETH) は間もなくトレンド転換し、2019年末までに1,900ドル (約21万5千円) まで高騰するとのことです。この予想では今年1月の史上最高値を上回り、現在価格と比較すると約726%高騰する計算に…

Androidユーザは要注意!Google Playストアでクリプトジャックアプリが25本見つかる

Android端末のプロセッサを勝手に使用して仮想通貨のマイニングを行うクリプトジャックアプリがGoogle Playストアで少なくとも25本見つかりました。発見された25本のアプリのうち22本には、仮想通貨モネロをマイニングするコインハイブ (Coinhive) というJav…

リップル(XRP)のチャート分析、レジスタンスに接近

リップル (XRP) は、先週大きく高騰した後しばらく下落していましたが、今日再び上昇を始めました。コインベースの発表などいくつかの報道が影響していると思われます。ニュースの影響を受けやすいですが、チャート的には今後の展開はどう予想されるのでしょ…

リップル(XRP)反発、仮想通貨取引所コインベースの発表が影響か? 

先週大きく高騰したリップル (XRP) はここ数日下落していましたが、今日の早朝に再び急騰しました。仮想通貨取引所コインベースが上場プロセスを変更すると発表したことが影響した可能性があります。 XRP/USD(1時間足)

Google、10月に広告ポリシー更新「やっぱり仮想通貨取引所の広告許可するわ」

Googleは今年3月、FacebookやTwitterと同様に仮想通貨関連の広告を禁止すると発表しましたが、今年10月に広告ポリシーを更新して、規制対象の仮想通貨取引所を米国と日本において宣伝することを許可すると発表しました。

イーサリアム開発者、ジーキャッシュの技術でトランザクション処理能力を3200%向上できると提案

イーサリアムの共同開発者ヴィタリック・ブテリン氏は、ジーキャッシュ (Zcash) の技術を利用することで、プラズマのようなセカンドレイヤー技術を使用せずに、イーサリアムのトランザクション処理能力を最大3,200%向上させることができると述べました。

ビットコインのチャート分析、再びサポートラインへ

ビットコインは大きな三角保ち合いを形成しており、いつもの下降トレンドライン付近で上昇を妨げられて下落しています。そろそろ三角の頂点が近付いてきていますが、今後はどうなるのでしょうか。ビットコインのチャート分析を見てみます。

リップル(XRP)のチャート分析、0.6ドルを突破する可能性

リップル (XRP) は先日のチャート分析で0.52ドルに届くと予想されていましたが、その後0.52ドルを通り越して0.8ドル付近まで高騰しました。 急上昇の後は下落するのがお約束なので、現在は0.56ドル付近の値を付けています。今後も再び高騰する可能性があるの…

コンテンツクリエイターにXRPでチップが可能に、YouTube、Wikipedia、Twitchなどの大手サービスで採用

リップルラボの元CTO ステファン・トーマス氏が考案したCoilにより、コンテンツへのチップ支払いが可能になりました。これによりユーザは、リップルの仮想通貨XRPでコンテンツクリエイターに直接チップを送ることができます。