猫でもわかる 秘密の英語勉強会

1分で覚える「turn out 〜」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「turn out 〜」の意味と使い方を勉強しよう。

turn と out の組み合わせはちょっと意味が想像つかないですね。

「結局〜であることがわかる」「結果的に〜になる」

turn out 〜 は「結局〜であることがわかる」や「結果的に〜になる」という意味。たとえば人から聞いていた話が後でウソだとわかったとか、何か行動を起こしてみたら結果的にうまくいったという感じ。

後になってわかったということか。

そう。また、turn out to be 〜 で「結局〜であることがわかる」という使い方もあるよ。例文を見てみよう。

 例文
[1]

It turned out that she was true.

彼女が正しいことがわかった。

[2]

His story turned out to be false.

彼の話は事実と違うことが分かった。

[3]

The weather has turned out well.

天気になった。

[4]

The case turned out just as I had thought.

事件は私のにらんだ通りの結果になった。

His story turned out to be false

このように turn out 〜 は「結局〜であることがわかる」「結果的に〜になる」という意味になる。

「As it turned out」

turn out に関連して、「As it turned out」というフレーズもあるよ。これは「後でわかったことだが」とか「その結果として」という意味。

 例文
[5]

As it turned out, Tommy had himself a young wife and new baby girl.

あとでわかったことだが、トミーには妻と女の赤ちゃんがいた。

[6]

I wanted him to act as Cupid for me, but as it turned out, he fell for her himself.

彼にキューピッドの役を頼もうとしたところが、逆に彼の方が彼女のとりこになってしまった。

このように As it turned out は「後でわかったことだが」「その結果として」という意味になる。[例文5] は映画「ショーシャンクの空に」のナレーションから。

[例文6] の fell for とは?

これは fall for 〜 の過去形。fall for 〜 は「〜が好きになる」という意味だね。

例文引用
[4][6] 新英和中辞典
[5] ショーシャンクの空に