猫でもわかる 秘密の英語勉強会


オンライン英会話の
レッスンってどんな感じ?

英語の前置詞を
イメージで覚える

英会話を短期間で
身につけるには?

interestingだけじゃない。「面白い」を英語で言うと?

「面白い」を英語で言うと?

interesting ですか。That movie was interesting! みたいな。

そう。でも interesting がどんなときにも使えるわけではなく、状況によって「面白い」を表す英語表現はいろいろあるんだよ。

興味深い interesting

たぶん学校で最初に習う「面白い」が interesting だね。これは、「興味をそそる」とか、知的な意味での「面白い」という意味。

「興味深い」ってことですか。

そう、漫画を読んで笑うような面白さとは違うね。科学の本を読んで面白いとか、異文化に触れて興味深いって感じ。

 例文
[1]

It sounds interesting.

おもしろそう。

[2]

That story was very interesting.

その話は面白かった。

おかしい funny

funny は「おかしい」とか「こっけいな」という意味。漫画やお笑い番組を見て「面白い」というときはこれ。

「あの映画は面白かった」というときに、interesting を使うと「興味深くて面白かった」、funny なら「笑えて面白かった」という意味合いになるよ。

面白さの方向が違うんですね。

 例文
[3]

You're funny!

あなたは面白いですね!

[4]

Tell me a funny story.

おもしろい話をして。

超面白い hilarious

hilarious は大笑いするほど面白いという意味。

funny と一緒じゃないですか。

いや、funny よりもっと笑えるほどおもしろいのが hilarious だよ。funny が「面白い」なら hilarious は「超面白い」だね。

 例文
[5]

It was hilarious to watch him.

彼の姿は見ていて滑稽です。

彼の姿は見ていて滑稽です。

It was hilarious to watch him

何も面白いことしてないだろ。

満足する enjoyable

enjoyable は「楽しい」とか「愉快な」という意味。funny や hilarious のような大笑いする「面白い」ではなく、楽しい時間を過ごした場合や満足した場合に使う表現。

映画を観たときとか、笑うようなシーンがなくても満足できますね。

 例文
[6]

I had an enjoyable university life.

私は楽しい大学生活を送った。

[7]

We spent an enjoyable time.

私たちは楽しい時間を過ごした。

興奮する exciting

映画と言うと、アクション映画や SF 映画などの興奮させるような面白さを表すのが exciting だね。人を「ワクワクさせる」とか「興奮させる」という意味。

エキサイティングは日本語でも使う言葉ですね。興奮させるような面白さか。

 例文
[8]

The game was exciting last week.

先週の試合は興奮した。


このように、一言で「面白い」と言っても色々な面白さがあって、それぞれに適切な英語表現があるんだよ。

うーん実に面白い。

例文引用
[5][6] Weblio Email例文集