猫でもわかる 秘密の英語勉強会

1分で覚える「What brings you to 〜?」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「What brings you to 〜?」の意味と使い方を勉強しよう。

「何があなたを連れてきた?」かな。変な質問だな。

「どうして〜へ来たのですか?」

What bring you to 〜? は「どうして〜へ来たのですか?」という意味。過去形にして What brought you to 〜? でも良いよ。

bring は「持ってくる」とか「連れてくる」という意味の動詞なので、What brings you to 〜? を直訳すると「何があなたを〜へ連れてきたのですか?」となるけど、実際は「なぜ〜へ来たのか」と尋ねているんだよ。

「何が連れてきた?」だと何かにさらわれてきたみたいですね。

こういう非生物主語のフレーズは日本人にはちょっと違和感があるよね。

中学で習う別の表現だと Why did you come to 〜? とも言えるけど、これは「なぜ〜へ来たんだ?」とキツい聞き方に感じるから What brings you to 〜? と聞く方が柔らかくて自然だね。

文法的には合っててもニュアンスが違うのか。

 例文
[1]

What brings you to Tokyo?

どうして東京へ来たのですか?

[2]

What brings you here?

何の用でここへ来たのですか?

[3]

What brings you to Japan?

Youは何しに日本へ?

[4]

"Bless me, Poole, what brings you here?"

「どうしたんだ、プール、何があったんだ?」

What brings you to Japan

このように What brings you to 〜? は「どうして〜へ来たのですか?」という意味になる。[例文4] の Bless me は「おや」とか「まあ」という間投詞。

また、What brings you to 〜? に似たフレーズに What makes you 〜? もあるよ。

この make は「〜させる」という使役動詞なので、What makes you 〜? を直訳すると「何があなたに〜させるのか?」となるけど、実際は「なぜ〜するのか?」と尋ねるフレーズ。

たとえば What makes you think so? で「なぜそう考えるの?」となる。

「何があなたを作る?」じゃなかったんだ。

例文引用
[4] Robert Louis Stevenson『ジキルとハイド』