猫でもわかる 秘密の英語勉強会


オンライン英会話の
レッスンってどんな感じ?

英語の前置詞を
イメージで覚える

英会話を短期間で
身につけるには?

基本動詞のイメージ「視線を向ける look」

look の基本イメージ:視線を向ける

look の基本イメージは「視線を向ける」。意識的に何かを見ようとする感じだね。

一方、see の基本イメージは「見える」だったよね。see は自然に目に入ってくる感じ。

look というと look at という使い方を最初に習った気がします。

そうだね。look は前置詞との組み合わせで色々な意味になるんだよ。

視線を向けるイメージ。

Look

意識的に見る

 例文
[1]

Look at the water here.

ここの水を見て。

[2]

Look at that cat.

あの猫を見て。

前置詞 at の基本イメージは「点」。look の「視線を向ける」イメージと合わせると、「視線を向けてその一点を見る」という感じになるの。

自然に目に入る see と比べて、より意識的に見ているんですね。

Look at that cat.

Look at that cat

狙われてる?

探す

 例文
[3]

What are you looking for?

何を探しているんですか?

[4]

I'm looking for my bag.

私のカバンを探しています。

前置詞 for の基本イメージは「目標に向かって」。look for で「〜を探す」という意味になるよ。

一点を見る look at と違って、何かを探して視線を動かすという感じだね。

look for

Look for

探してる探してる。

〜のように見える

 例文
[5]

This cake looks delicious.

このケーキはおいしそうに見える。

[6]

He looks tired.

彼は疲れているように見える。

「〜のように見える」という意味もあるよ。

これは目に入る「見える」ではなく、「疲れているように見える」とか「若く見える」って意味ね。「〜のようだ」と言ってもいいね。

注意して欲しいのは、ケーキや彼が何かを見ているのではなく、ケーキや彼がそう見えているということ。

「このケーキはおいしそうだ」「彼は疲れているようだ」ってことですね。

He looks tired.

Looks tired

生きてるかな?

似ている

 例文
[7]

She looks like her mother.

彼女は母親に似ている。

like は「好き」ですよね?

いや、この like は「好き」という動詞ではなく、「〜のような」「〜に似ている」という意味の前置詞だよ。

だから look like で「外見が似ている」という意味になるの。

She looks like her mother.

Looks like mother

似ているなんてもんじゃない。

 

登場キャラクター

シン
英語が苦手な少年。ミサから英語を教わっている。

ミサ
英語を教えてくれる近所のお姉さん。

レイ
シンの同級生。絵を描いて勉強会のサポートをしている。