猫でもわかる 秘密の英語勉強会


基礎から勉強するなら
この本・マンガ

英語の前置詞を
イメージで覚える

オンライン英会話の
レッスンってどんな感じ?

1分で覚える「I'm looking forward to 〜」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「I'm looking forward to 〜」の意味と使い方を勉強しよう。

「〜を楽しみにしている」

I'm looking forward to 〜 または I look forward to 〜 で「〜を楽しみにしている」という意味になるよ。

その 2 つはどう違うんですか?

意味的な違いはないけど、進行形で I'm looking forward to 〜 とする方がくだけた表現なので親しい人との間で使う感じ。I look forward to 〜 は少しかたい表現なのでビジネスなどのきちんとした場面向きだね。

どちらも to は前置詞の to なんだけど、前置詞の特徴は覚えてる?

前置詞は「前に置くもの」でしたよね。後ろに名詞がくるんだったかな。

そう、to の後には名詞や代名詞や動名詞を続けて、I'm looking forward to [名詞 / 代名詞 / 動名詞] とするの。うっかり動詞の原形を続けたりしないように注意。

動名詞って何でしたっけ?

動名詞は [動詞] + ing の形で動詞に名詞の働きを持たせたものだね。たとえば動詞 sleep は「寝る」という意味だけど、動名詞 sleeping なら「寝ること」という名詞的な意味になる。

動詞の「寝る」を動名詞にすると「寝ること」になるのか。

では、今回も例文を見てみよう。

 例文
[1]

I'm looking forward to tomorrow.

明日が楽しみだ。

[2]

I'm looking forward to the next lesson.

次のレッスンが楽しみだ。

[3]

I'm looking forward to that.

それは楽しみだ。

[4]

I'm looking forward to seeing you again.

またお会いするのを楽しみにしています。

このように I'm looking forward to 〜 で「〜を楽しみにしている」となる。[例文4] は seeing you again 「またあなたに会うこと」を楽しみにしているという意味。

動詞の see を動名詞 seeing にして「会うこと」という意味にしているんですか。

そうだね。よくある間違いが seeing ではなく see を使って I'm looking forward to see you again. としてしまうこと。looking forward to の後には [名詞 / 代名詞 / 動名詞] がくることを覚えておいて。

最後に、動名詞を使う例文をもう少し見てみよう。

 例文
[5]

We're looking forward to traveling.

私たちは旅行を楽しみにしている。

[6]

I'm looking forward to going to New York.

ニューヨークに行くのが楽しみだ。

ニューヨークに行くのが楽しみだ。

I am looking forward to

気が早すぎる。

登場キャラクター

シン
英語が苦手な少年。ミサから英語を教わっている。

ミサ
英語を教えてくれる近所のお姉さん。

レイ
シンの同級生。絵を描いて勉強会のサポートをしている。