猫でもわかる 秘密の英語勉強会


基礎から勉強するなら
この本・マンガ

英語の前置詞を
イメージで覚える

オンライン英会話の
レッスンってどんな感じ?

オーストラリア、BTCとETHの購入がより簡単に

記事タイトル2

どうもワイです。

オーストラリアの 1200 以上の新聞販売店でビットコインとイーサリアムが簡単に購入可能になりました。

仮想通貨の英語記事シリーズ、今回はこの記事を読んでいきます。
1,200 NEWSSTANDS IN AUSTRALIA NOW SELLING BITCOIN AND ETHEREUM

「仮想通貨始めました」

As of today, Australians are now able to buy Bitcoin and Ethereum from more than 1,200 newsagents around the continent.

本日、ビットコインとイーサリアムがオーストラリア大陸 1200 店舗以上の新聞販売店で購入可能になりました。

Buying Bitcoin or Ethereum in Australia is now as easy as walking to the nearest newsstand.
Cryptocurrency exchange bitcoin.com.au has launched the convenient service, after installing out the infrastructure in various locations since 2016.

今やオーストラリアでビットコインやイーサリアムを買うことは、最寄りの新聞販売店まで足を運ぶのと同じくらい簡単です。
仮想通貨取引所 bitcoin.com.au は、2016 年以降さまざまな場所に施設を設置して便利なサービスを提供しています。

Assuming users have properly set up their own mobile, desktop or cold-storage wallets, Hackett says buyers will have their cryptocurrency of choice in their digital wallets in 20 minutes or less, on average.

顧客がモバイルウォレットやデスクトップウォレット、あるいはコールドストレージウォレットを適切にセットアップしていれば、選択した仮想通貨を平均 20 分かそれ以下で各自のデジタルウォレットに入れることができると CEO のハケット氏は話しています。

The increased ease of purchase for Australians undoubtedly represents yet another positive step towards the mainstream adoption of Bitcoin and Ethereum as viable cryptocurrencies.

オーストラリア人にとって購入がより簡単になることは、間違いなくビットコインやイーサリアムが流通可能な仮想通貨として主流化するための大きな一歩を表しているでしょう。


新聞販売店は日本のキオスクのようなイメージでしょうか。オーストラリアでは「おばちゃん、幕の内とおーいお茶とイーサリアム!」みたいな買われ方をしているのでしょうね。

2017 年は仮想通貨元年と呼ばれました。今年は ATM や販売店での取り扱いが増え、仮想通貨がよりいっそう日常に溶け込んでいくかもしれません。

仮想通貨の価格は需要と供給で変動するので、多くの人が購入できる施設が増えることはホルダーにとっては嬉しい限りです。

_