猫でもわかる 秘密の英語勉強会


基礎から勉強するなら
この本・マンガ

英語の前置詞を
イメージで覚える

オンライン英会話の
レッスンってどんな感じ?

ウエスタンユニオン、リップルと共に送金テストを実施

ウエスタンユニオン

どうもワイです。

ウエスタンユニオンがリップル社と送金テストを実施しています。

ウエスタンユニオン
ウエスタンユニオン(英語: The Western Union Company)とは、アメリカ合衆国に本拠地をおく、金融および通信事業の会社である。160年の歴史を持ち、全世界の約200ヶ国で個人送金、企業支払と貿易業務を代行している。

「ウエスタンユニオンと xRapid の試験を実施しているよ。支払いフローに XRP を使うやつだよ」

On the company’s earnings call on Tuesday, CEO Hikmet Ersek told analysts that the company is experimenting with Ripple for settling transactions and for capital optimization. Western Union is also testing Ripple’s native currency, XRP, a spokesperson confirmed.

火曜日の収支報告によると、ウエスタンユニオンの CEO Hikmet Ersek 氏は、リップルと共に取引の決済と資本最適化の実験を行っていると説明しています。また、同社はリップルのネイティブ通貨 XRP のテストも行っています。

Western Union’s use of XRP is a major boost for Ripple as skeptics claim it is superfluous to the money transfer process and banks don’t actually need it.

XRP は送金処理に不適切で銀行には不要なものだという声もありますが、ウエスタンユニオンが XRP を使用することでリップルの大きな後押しとなるでしょう。


1 月には、ウエスタンユニオンのライバル企業マネーグラムもリップルと提携し、XRP による送金テストを実施していることが発表されました。

リップルは多くの銀行や企業と提携して送金テストを行っています。今後の活躍に期待したい企業です。

_