猫でもわかる 秘密の英語勉強会

1分で覚える「for fear 〜」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「for fear 〜」の意味と使い方を勉強しよう。 辞書で fear の意味を調べると「恐れ」とありますね。 for fear 〜 は「恐れのために」かな?

1分で覚える「so that 〜」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「so that 〜」の意味と使い方を勉強しよう。 それ、最近勉強した気がするんですが。 以前勉強したのは「so 〜 that ...」だから、今回の「so that 〜」とは似ているように見えて違うよ。 関連記事 1分で覚える「so 〜 that ...」の意味と…

1分で覚える「look like 〜」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「look like 〜」の意味と使い方を勉強しよう。 look は「見る」だから何かを見るんですか? いや、この look はおなじみの「見る」という意味ではないよ。

1分で覚える「prevent A from -ing」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「prevent A from -ing」の意味と使い方を勉強しよう。 prevent を辞書で調べると「妨げる」か。 何かを妨げるのかな?

1分で覚える「cannot help -ing」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「cannot help -ing」の意味と使い方を勉強しよう。 これは「助けることができない」ですか? help には「助ける」という意味もあるけど、今回のフレーズでは違う意味で使われているんだよ。

1分で覚える「come true」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「come true」の意味と使い方を勉強しよう。 「真実が来る」・・・・・・ではないですよね。 come は必ずしも「来る」ではないからね。

1分で覚える「cannot 〜 too ...」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「cannot 〜 too ...」の意味と使い方を勉強しよう。 too ... は「・・・すぎる」だから、「・・・すぎることはできない」かな?

1分で覚える「so 〜 that ...」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「so 〜 that ...」の意味と使い方を勉強しよう。 so 〜 の部分には形容詞か副詞を置いて使うよ。 ということは so 〜 は「とても〜」かな。

1分で覚える「get together」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「get together」の意味と使い方を勉強しよう。 これは「一緒にゲットしよう」ですかね。 「ゲット」が英語のままじゃない。

1分で覚える「point to 〜」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「point to 〜」の意味と使い方を勉強しよう。 point と言うと「要点」や「点」ですか? それは名詞としての意味だね。このフレーズの point は「指す」「指し示す」などの動詞として使われているよ。