猫でもわかる 秘密の英語勉強会

ビットコインのチャート分析、防御力に極振りすべきか、それとも・・・

記事タイトル チャート分析3

暴落後のビットコインはしばらくレンジ内で大人しく推移しています。

移動平均線ルール(4時間足)に従う場合はそろそろショートの利確シグナルが出そうです。ここから上昇トレンドに転換すれば良いのですが、どうなることか・・・・・・。

BTCUSD
BTC/USD(4時間足)

さて、テクニカル的には今後の値動きはどのように予想されるのでしょうか。
NEWS BTCでビットコインのチャート分析を見てみます。

ビットコインのチャート分析

An initial resistance on the upside is near the $5,600 level. More importantly, there is a short term contracting triangle forming with resistance near $5,600 on the hourly chart of the BTC/USD pair.
上昇する場合の最初のレジスタンスは5,600ドル付近にあります。さらに重要なのは、BTC/USDペアの時間足チャートに、5,600ドル付近でレジスタンスとなる短期的な三角保ち合いが形成されていることです。
Chart
Here’s Why Bitcoin Bears Must Wait for $6K Considering A Correction Is Due
Therefore, a clear break above the $5,600 resistance could open the doors for a push towards the $6,000 level.
そのため、5,600ドルのレジスタンスをはっきりと突破すれば、6,000ドルの水準に向けて上昇する可能性が生じます。
The main hurdle is near the $6,400 and $6,500 levels, above which the bulls are likely to have an upper hand. If they fail to lead the price above $6,000 and $6,500, there are high chances of another bearish wave in the near term.
メインハードルは6,400ドルと6,500ドル付近で、これを超えると買い方が優勢になる可能性が高いでしょう。6,000ドルと6,500ドルを超えなければ、近いうちに再び弱気の波が押し寄せてくる可能性が高くなります。

via: Here’s Why Bitcoin Bears Must Wait for $6K Considering A Correction Is Due

_