猫でもわかる 秘密の英語勉強会


基礎から勉強するなら
この本・マンガ

英語の前置詞を
イメージで覚える

オンライン英会話の
レッスンってどんな感じ?

ビットコインキャッシュを日本のコンビニ数万店舗で使用可能に、ロジャー・バー氏が発言

コンビニでBCHが使える

ビットコインジーザスことロジャー・バー氏が、日本の数万店舗のコンビニでビットコインキャッシュ (BCH) が使えるようになると発言しました。 

仮想通貨の英語記事シリーズ、今回はこの記事を読んでいきます。
Bitcoin Jesus set to bring Bitcoin Cash [BCH] to tens and thousands of convenience stores

コンビニでBCHが使えるように

During an interview with Corbin Fraser, Roger Ver, popularly known as Bitcoin Jesus and the face of Bitcoin Cash [BCH] announced that Bitcoin Cash will be hitting ‘tens of thousands of convenience stores’ in Japan.
コービン・フレイザー氏とのインタビューで、ビットコインジーザスとして知られビットコインキャッシュ (BCH) の代表的人物でもあるロジャー・バー氏は、ビットコインキャッシュが日本の「数万店舗のコンビニエンスストア」で使用可能になると発表しました。
He says:
“I didn’t post it or talk about it publically yet but we just had a meeting over this week; Bitcoin Cash is coming to tens of thousands of convenient stores in Japan and you’ll be able to buy anything in the entire convenient store with Bitcoin Cash which means including like paying your electric bill”
バー氏は次のように述べています。
「まだ公には投稿も対談もしていないが、我々は今週これについてミーティングを行ったばかりだ。ビットコインキャッシュは日本の数万店舗のコンビニに採用され、コンビニのあらゆる商品がビットコインキャッシュで購入できるようになる。これには電気料金の支払いなども含まれている」
In addition to this, Roger Ver also talks about the various partnerships of Bitcoin Cash which includes, Menufly which is functioning in major cities in the U.S which now accepts BCH as payment and Bitbox which provides various tools for developers aspiring to develop on Bitcoin Cash.
さらに、ロジャー・バー氏はさまざまな提携について話しました。アメリカの主要都市で利用できる MenuFly も支払い方法に BCH を採用し、ビットコインキャッシュ上での開発を目指す開発者へさまざまなツールを提供する Bitbox も提携しています。
_