猫でもわかる 秘密の英語勉強会


基礎から勉強するなら
この本・マンガ

英語の前置詞を
イメージで覚える

オンライン英会話の
レッスンってどんな感じ?

イーサリアムクラシック順調に爆上げ中、最高値更新なるか

イーサリアム順調に爆上げ中

どうもワイです。

以前にも少し触れましたが、イーサリアムクラシック (ETC) が爆上げを継続し過去最高値を更新しそうな勢いです。

ETC
ETC

先週 ETC を購入された方はすでに含み益になっていると思います。僕も少し買いました。たくさん買った通貨は高騰せず、少しだけ買った通貨が高騰するというパターンでぐぬぬってなってます。

さて、仮想通貨の英語記事シリーズ、今回はこの記事を読んでいきます。
Ethereum Classic Price Flirts with All-Time High as Callisto Airdrop Looms

新通貨エアドロップに期待、ETC高騰中

As CCN reported, the rally began last week, less than a day after ETC bull Barry Silbert warned that it was a mistake to ignore the cryptocurrency. Prior to that surge, Ethereum Classic was trading at roughly $24.50, but by Feb. 13 its value had increased to $32.

CCN の報道によるとこの反騰は先週から始まり、ETC の上昇から 1 日も経たないうちにバリー・シルバート氏はこの仮想通貨を無視するのは間違いだと警告しています。高騰前のイーサリアムクラシックはおよそ 24.50 ドルで取引されていましたが、2 月 13 日までには 32 ドルに上昇しました。

Monday’s price movement appears linked the impending launch of Callisto, a cryptocurrency that will be airdropped at a 1:1 ratio to all ETC holders at the time of the blockchain snapshot, which is planned for block 5500000 (approximately March 5).

月曜日の値動きは、近々カリスト (Callisto) という仮想通貨がエアドロップされることと関連しているようです。これは、すべての ETC ホルダーに対して、5500000 ブロック (3 月 5 日頃) のブロックチェーンスナップショット時に 1:1 で配布されるものです。


※ 要するに 3 月 5 日頃にイーサリアムクラシック (ETC) を持っている人に対して、所有する ETC の数量と同数のカリストという新しい通貨が配布 (エアドロップ) されるため、カリスト目的で ETC を買っている人が多いということです。
ただし、ETC をどの取引所に置いておけばカリストが貰えるのかはちょっとよくわかりません。個人的には ETC が高騰してくれるだけで満足ですが、カリストが欲しい方は 3 月までに調べてそちらへ ETC を移動してください。


Such airdrops often lead to price increases because they serve as a sort of “crypto dividend” for current investors. Last week, for instance, the Litecoin price surged on the news that a group of developers was forking the blockchain to create Litecoin Cash. This rally occurred despite the fact that Litecoin creator Charlie Lee referred to the fork as a “scam.”

このようなエアドロップは、投資家に対する一種の配当として機能するため、価格高騰に繋がることがよくあります。たとえば、先週にはライトコインのブロックチェーンをフォークしてライトコインキャッシュが誕生するというニュースでライトコインの価格が高騰しました。この高騰は、ライトコインの開発者チャーリー・リーがライトコインキャッシュは "詐欺" だと述べたにも関わらず起こりました。


“crypto dividend” を直訳すると "暗号配当" とか "秘密の配当" となりますが、ちょっと意味が分からないのでサラッと流しました。単に「仮想通貨の配当」ってことですかね?

さて、今後もイーサリアムクラシックが高騰を続けるかどうかは誰にもわかりませんが、楽観的に考えると、短期的な上げ下げはあるものの 3 月上旬までは期待できそうです。突然の悪材料が出た場合は別ですが。

なお、イーサリアムクラシック (ETC) は bitFlyer で購入できます。

一気に高騰した後は急落することも多いのでご注意ください。

_