猫でもわかる 秘密の英語勉強会


基礎から勉強するなら
この本・マンガ

英語の前置詞を
イメージで覚える

オンライン英会話の
レッスンってどんな感じ?

1分で覚える「put on weight」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「put on weight」の意味と使い方を勉強しよう。

put on なら前にも勉強した気がするけどなんだっけ?

「太る」「体重が増える」

put on weight は「太る」とか「体重が増える」という意味。

たしか、put on って「〜を着る」って意味でしたよね。

そう、put on + [目的語] で「〜を着る」。たとえば He is putting on his jacket. で「彼はジャケットを着ている」となる。

wear と put on で微妙に意味が違う点にも注意。この違いを狙った問題は TOEIC でもよく出題されるよ。

今回のフレーズは put on ではなく put on weight だけどね。

 例文
[1]

He has put on weight recently.

彼は最近太った。

[2]

I put on a little weight last year.

去年少し体重が増えました。

[3]

Don't mention that she's put on weight.

彼女に太ったねなんて言うのは禁物だ。

このように put on weight は「太る」「体重が増える」という意味になる。

そういえば、英語で「太る」を何て言うのかなんて知らなかったな。

「太る」を表すフレーズは他にも fill out や gain weight などがあるよ。

fill out って、アンケートとかの項目に「記入する」って意味じゃないですか?

fill out の後ろに目的語がある場合、つまり他動詞として使う場合はそうだね。たとえば、Please fill out this questionnaire. で「アンケートに記入してください」となる。

そして、fill out を「太る」という意味で使う場合は後ろに目的語がない自動詞として使うよ。目的語の有無は、英文を理解する上で重要なポイントだからきちんと抑えよう。

太るときは一人で勝手に太るから目的語が必要ないのか。

彼は最近太った。

He has put on weight recently

大丈夫かこれ?

例文引用
[2][3] Tanaka Corpus