猫でもわかる 秘密の英語勉強会


オンライン英会話の
レッスンってどんな感じ?

英語の前置詞を
イメージで覚える

英会話を短期間で
身につけるには?

1分で覚える「Don't bother.」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「Don't bother.」の意味と使い方を勉強しよう。

ドンバザー。海外ドラマや映画で聞いたことがある気がする。

「おかまいなく」

Don't bother. は「おかまいなく」とか「気にしないでいいですよ」という意味。たとえば、誰かが「手伝いましょうか?」と言ってきたときに「おかまいなく」って返すときに使えるよ。

 例文
[1]

Please don't bother.

どうぞおかまいなく。

また、bother to 〜 で「わざわざ〜する」という意味なので、Don't bother to 〜 で「わざわざ〜しなくてもいいですよ」という意味になる。この to は前置詞ではなく to 不定詞ね。

to の後に動詞の原形が続くやつですね。

 例文
[2]

Don't bother to answer this letter.

この手紙にはわざわざご返事くださるに及びません。

[3]

Don't bother to come to my office.

わざわざオフィスまでおいでいただかなくて結構です。

このように、Don't bother. で「おかまいなく」、Don't bother to 〜 で「わざわざ〜しなくてもいいですよ」という意味になる。

この bother は自動詞、つまり目的語を伴わない使い方だね。bother は他動詞としても使えるので、Don't bother + [目的語] という使い方もあるよ。

Don't bother me. 「邪魔をしないで」

他動詞の bother は「〜を邪魔する」とか「〜に面倒をかける」という意味。

だから、目的語を伴って Don't bother me. と言うと「(私の) 邪魔をしないで」とか「ほっといてよ」という意味になる。

Don't bother him. なら「彼の邪魔をしないで」となるよ。

Don't bother. が「おかまいなく」で Don't bothr me. が「邪魔をしないで」か。me が付くか付かないかで結構意味が変わるんですね。

 例文
[4]

Don't bother him.

彼の邪魔をしないで。

[5]

Don't bother me with trifles.

ささいなことでわずらわさないでくれ。

[6]

I'm sorry to bother you, but ...

お手数をおかけしてすみませんが...

このように、Don't bother 〜 で「〜の邪魔をしないで」という意味になるよ。

手伝いましょうか?

Dont bother

おかまいなく。

例文引用
[2] Tanaka Corpus