猫でもわかる 秘密の英語勉強会


基礎から勉強するなら
この本・マンガ

英語の前置詞を
イメージで覚える

オンライン英会話の
レッスンってどんな感じ?

独学お絵かき勢の参考サイト・動画・本まとめ

僕は本ブログで英語の解説にイラストを添えたかったため、独学でお絵かきに挑戦しています。絵の描き方については中学・高校時代の美術の授業で人並みに習った程度なので、平均以上の知識や技術はまったく持ち合わせていません。そのため、自分で絵の練習をするにあたって色々なサイト・動画・本などを参考にしています。

今回は、僕が参考にしているそれらの情報源をメモ感覚で簡単にまとめて紹介します。

ゼロからでもおk!お絵かき講座

ゼロからでもおk

イラストレーターの天川詩月さんが解説する『ゼロからでもおk!お絵かき講座』。2010 年からニコニコ動画に投稿されている動画シリーズであり、僕がイラストを描きたいと思うようになったきっかけでもあります。

このシリーズでは、sai、Clip Studio Paint、Photoshop などさまざなお絵かきソフトを使用して、実際の画面を見せながら初心者向けのわかりやすい解説をされています。

天川さんの動画は、お絵かき講座でありながら声と話し方の可愛らしさが視聴者を釘付けにしており、お絵かきが見たいのか声が聞きたいのかよくわからない視聴者も大勢います。

天川さんは自身の YouTube チャンネルでも動画を投稿されていますが、ニコニコ動画よりはまだ数が少ないようです。

 

いちあっぷ講座

いちあっぷ

イラストの描き方やお絵かきソフトの使い方などが解説されている『いちあっぷ講座』。

さまざまなライターやイラストレーターが記事を投稿しているサイトです。

天川さんもクリスタの設定を解説する記事などを投稿されています。『漫画は描き始める前の設定が大切! CLIP STUDIO PAINT EX講座 設定編

 

sensei by pixiv - 動画で学ぶお絵かき講座

Pixiv

pixivが運営するお絵描き学習サービス『sensei by pixiv - 動画で学ぶお絵かき講座』。顔の描き方や体の描き方などが動画で解説されています。

プレミアム会員限定講座が多いですが、「顔の描き方コース」など非会員向けに公開されている講座もいくつかあって、それだけでも参考になります。

 

POSEMANIACS 30秒ドローイング

POSEMANIACS 30秒ドローイング

天川さんも動画で紹介されていた『POSEMANIACS 30秒ドローイング』。

スタートボタンを押すとランダムなポーズをしたモデルが表示されるので、30 秒以内に模写をするというトレーニングサイトです。このサイトで人体の描き方をひたすら練習することができます。30 秒ドローイングの使い方については、天川さんの解説動画をご参照ください。

天川さんの動画を見ていると簡単にできそうな気がしてきますね。実際にやってみると時間が短くて大変ですが。

こんな感じで 1 枚 30 秒以内でどんどん描く練習をしています。

30秒ドローイング

 

室井康雄さんの動画シリーズ

室井康雄

アニメ私塾講師室井康雄さんの動画シリーズ。人体などのイラストの描き方を論理的に解説されています。

室井さんの動画シリーズは理屈に重点を置いた解説になっており、目から鱗が落ちるほど感心させられる動画ばかりです。本当に多くのテクニックが無料で公開されていることに驚きます。

 

CLIP STUDIO PAINT PRO 公式リファレンスブック

CLIP STUDIO PAINT PRO と同時購入した公式リファレンスブック。クリスタの基本操作やテクニックなどが解説されています。

お絵かきソフトの知識がほとんどないため、このような体系的にまとめられたテキストはとても参考になります。あくまで基本レベルなので、中級者以上の方には必要ないかもしれません。