読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫でもわかる 秘密の英語勉強会

楽しく英語を勉強することを目標に、英語フレーズや英語記事の解説など、初級者向けのさまざまなトピックを扱っています。

1分で覚える「All you have to do is 〜」の意味と使い方

All you have to do is 〜

今回は英語フレーズ「All you have to do is 〜」の意味と使い方を勉強しよう。

「あなたがしなければならないことは〜だけ」

All you have to do is 〜 は「あなたがしなければならないことは〜だけ」という意味。is の後には to + [動詞の原形] が続くのだけど、この to は省略しても良いよ。たとえば、All you have to do is (to) study English. で「あなたがしなければならないことは英語の勉強だけ」となる。「あなたは英語の勉強だけしていれば良い」と言いかえても良いね。

All you は「あなたたち全員」という意味ですか?

いや、この All は「すべてのこと」という意味で、All と you の間に関係代名詞が省略されているの。All (that) you have to do is 〜 というふうにね。

この (that) you have to do が All に説明を加えて「あなたがしなければならないすべてのこと」となる。ここまでが主語で述語動詞は is。これをわかりやすく言いかえると「あなたがしなければならないことは〜だけ」とか「あなたは〜だけしていれば良い」となるよ。

こんな感じ。

All you have to do

それでは例文を見てみよう。

 例文1

All you have to do is (to) believe me.

君は私を信じさえすれば良い。

 例文2

All you have to do is (to) study hard.

あなたは一生懸命勉強だけしていれば良い。

 例文3

All you have to do is (to) go there.

あなたはそこへ行きさえすれば良い。

 例文4

All you have to do is touch the button.

あなたはそのボタンを軽く押しさえすればよい。

このように All you have to do is 〜 で「あなたがしなければならないことは〜だけ」となる。

is の後に動詞の原形が続くのは珍しいですね。

そう、普通は動詞が 2 つ続くことはないんだけど、このフレーズの場合は例外的に is + [動詞の原形] という使われ方をするんだよ。さらに言うと、is の前には have to do があるから、動詞がたくさん並んでいるようにも見えるよね。All you have to do までを 1 つのかたまりとして見ることが大事なんだよ。

あなたはそのボタンを軽く押しさえすればよい。

All you have to do is touch the button

どう見ても怪しいだろ。

例文引用
[4] Tanaka Corpus

登場キャラクター

シン
英語が苦手な少年。ミサから英語を教わっている。

ミサ
英語を教えてくれる近所のお姉さん。

レイ
シンの同級生。絵を描いて勉強会のサポートをしている。