猫でもわかる 秘密の英語勉強会


基礎から勉強するなら
この本・マンガ

英語の前置詞を
イメージで覚える

オンライン英会話の
レッスンってどんな感じ?

1分で覚える「result from 〜」の意味と使い方

今回は英語フレーズ「result from 〜」の意味と使い方を勉強しよう。

それ、前回勉強したじゃないですか。

前回のは「result in 〜」でしょ。今回は「result from 〜」だよ。

「〜の結果生じる」「〜に起因する」

result from 〜 は「〜の結果生じる」とか「〜に起因する」という意味。何らかの結果につながった原因が from 〜 で示されているよ。

 例文
[1]

Her success resulted from hard work.

彼女の成功は、勤勉に働いた結果だ。

[2]

His failure in the examination resulted from laziness.

彼が試験に落ちたのは怠けたせいだ。

[例文1] は、勤勉に働いた結果として彼女は成功した、または、彼女の成功は勤勉に働いたことに起因する、という意味だね。

[例文2] を直訳すると、His failure in the examination 「試験での彼の失敗」は laziness 「怠惰」の結果生じたという意味だから、「怠けたせいで試験に落ちた」となる。

試験に落ちたのが結果で、その原因が怠けたことですね。

 例文
[3]

The breakthrough resulted from years of research.

その一大躍進は長年の研究のおかげだ。

[例文3] は、breakthrough 「一大躍進」が結果で、years of research 「長年の研究」が原因だね。長年の研究の結果として一大躍進が生じたということ。

このように、[結果] result from [原因] というふうに使うんだよ。

その一大躍進は長年の研究のおかげだ。

Result from

クローンを作るな。

例文引用
[2] ランダムハウス英和大辞典
[3] 英和活用大辞典

登場キャラクター

シン
英語が苦手な少年。ミサから英語を教わっている。

ミサ
英語を教えてくれる近所のお姉さん。

レイ
シンの同級生。絵を描いて勉強会のサポートをしている。