読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫でもわかる 秘密の英語勉強会

猫たちと学ぶ、英語初級者のための勉強会

英語で「借りる」を表す borrow と rent の微妙な違い

英語の微妙な違い

英語で「借りる」と言えば?

borrow でしたっけ。

そう、他にも rent や lease などがあるよね。

今回は英語で「借りる」を表す単語の違いを見ていこう。

borrow と rent の違い

borrow は無料で借りる

 例文1

I borrowed some books from the library yesterday.

昨日図書館で本を借りてきた。

 例文2

Can I borrow your pencil?

鉛筆を借りてもいいですか。

borrow は「無料で借りる」という意味。図書館で本を借りたり、友達に鉛筆を借りたりするときは無料だから borrow を使うのが普通だね。

何かを貸して貰うときって無料が普通じゃないですか?

そんなことないでしょ。DVD をレンタルしたり、車やアパートを借りたりするときにはお金を払うよね。

あ、そうか。

borrow のイメージ。

Borrow

rent は有料で借りる

 例文3

I rented a DVD from TSUTAYA.

ツタヤで DVD を借りた。

rent は「有料で借りる」という意味。レンタカーを借りたりレンタルショップで DVD を借りたりする場合はお金を払っているので rent を使うのが普通だね。

友達に DVD を借りる場合だと rent は使わないんですか。

そう、無料で貸して貰えるのなら borrow、有料なら rent だね。

 例文4

He declaimed against high rents.

高い家賃に激しく抗議した。

 例文5

pay the rent on the apartment

アパートの家賃を払う

rent を名詞として使うと「家賃」とか「賃貸料」という意味。

「レント」っていうミュージカルがありますよね。

うん。その rent は「家賃」のことだよ。

rent のイメージ。

Rent

その他の「借りる」

hire は有料で雇う

 例文6

He hired her because of her competence as an accountant.

会計係として適任だったので彼女を雇った。

hire もお金を払って借りるという意味で、特に「雇う」とか「雇用する」というときに使う単語だね。

クビにするときは何て言うんですか?

fire に「解雇する」という意味があるよ。

ハイヤーが「雇う」でファイヤーが「解雇する」か。言い間違えたら反対の意味になっちゃうな。

lease は契約して借りる

 例文7

She has leased this house for three years.

彼女はこの家を 3 年借りている。

lease は契約して借りるという意味。土地や建物、設備などの大きなものを長期間借りるイメージだね。

企業や学校がコピー機などの設備を借りることをリースって言いますね。

use はその場で使う

 例文8

Can I use your bashroom?

トイレを借りていいですか。

 例文9

Can I use your telephone?

電話を借りていいですか。

これは、「トイレを借りる」や「電話を借りる」のように、その場で使うという意味だね。

トイレを借りるといっても持って帰るわけではないですね。

そう、「使う」という意味だから use を使うんだよ。

例文引用
[5] ウィズダム英和辞典
[4][6] ランダムハウス英和大辞典

登場キャラクター

シン
英語が苦手な少年。ミサから英語を教わっている。

ミサ
英語を教えてくれる近所のお姉さん。

レイ
シンの同級生。絵を描いて勉強会のサポートをしている。