猫でもわかる 秘密の英語勉強会


オンライン英会話の
レッスンってどんな感じ?

英語の前置詞を
イメージで覚える

英会話を短期間で
身につけるには?

前置詞のイメージ「沿って along」

前置詞 along

今回は前置詞 along について勉強しよう。

えっと、along を辞書で引くと「〜に沿って」とありますね。

そうだね。では今回も基本イメージから見てみよう。

along の基本イメージ:長いものに沿って

along の基本イメージは「長いものに沿って」。細長いものにずっと寄り添っている感じ。

長いものというと川とか道路とかですか?

そうそう。あと、海岸線に沿う場合も含まれるよ。

長いものに沿っているイメージ。

Along

うん。そんな感じだね。

川の横や道路沿いに歩いている感じかな。

前回勉強した前置詞 across のイメージと比べてみよう。

across のイメージ。

Across

ああ、along と across は反対のイメージ・・・・・・ではなくて、直角になっていますね。

そう、この2つの前置詞も関連付けて覚えておくといいよ。

along と across を間違えると全然違う意味になっちゃうから注意が必要ですね。この2つ、ちょっと似ているからまぎらわしいなぁ。

じゃあ、along という単語の中には long が含まれているから「長い」 ものに沿う、across には cross が含まれているから「交差する」と覚えるといいよ。

なるほど。

〜に沿って、〜沿いに

He walked along the river.

彼は川に沿って歩いた。

There is a convenience store along this street.

この通り沿いにコンビニがある。

川沿いにずっと歩いた、通り沿いにコンビニがある、というふうに長いものに沿う感じだね。

基本イメージ通りですね。

〜の途中で

You can find our school along the main street.

大通りに沿って行くと私たちの学校が見えます。

引用:ウィズダム英和辞典

基本イメージから派生して「〜の途中で」という使われ方もするよ。

道沿いに歩いていると途中に学校があるんですね。

(方針などに) 従って、沿って

We will reorganize the department along the original lines proposed by Jim.

ジムにより提案された元の方針に沿って部署を再編成するつもりだ。

引用:ウィズダム英和辞典

「方針に沿って」と言う意味でも使われるよ。

方針という道に沿って進んでいる感じですね。

うまくやっていく

Do you get along with his parents?

彼の両親とはうまくいっていますか?

引用:ウィズダム英和辞典

ずっと寄りそっていくイメージから、get along with で「(人と) うまくやっていく、仲良くやっていく」という意味になるよ。

うまくやっていく。

Get along with

はい、僕いない。

その他のフレーズ

他にもこんなフレーズがあるよ。

all along 「最初からずっと」

go along 「同行する」「ついていく」「賛成する」

pass along 「手渡す」「伝える」

 

関連記事:英語の前置詞をイメージで覚える勉強会