読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫でもわかる 秘密の英語勉強会

楽しく英語を勉強することを目標に、英語フレーズや英語記事の解説など、初級者向けのさまざまなトピックを扱っています。

英語の前置詞をイメージで覚える勉強会「目標に向かって for」

前置詞 for

今回は前置詞 for について勉強しよう。

for といえば「〜のために」ですね。

そうだね。もちろん他にもいろんな意味があるけど、まずは for の基本イメージを見てみよう。

for の基本イメージ:〜に向かって

for の基本イメージは「〜に向かって」。対象の方を向いている感じだね。

to もそんな感じでしたよね。

to は到達点も含めている点に気をつけて。for は到達点は含まずに、「そっちの方」って感じだね。

for の基本イメージ。

For

到達点も含む to の絵と比べてみて。

To

for は単に方向を示しているんですね。

方向

This train is bound for Osaka.

この電車は大阪行きだ。

He left Tokyo for Osaka.

彼は大阪に向かって東京から出発した。

「大阪に向かって」「大阪行き」という基本イメージ通りの意味だね。

大阪に向かって出発しても、必ずしも大阪に到着するとは限らないんですね。

利益、目的

He plays baseball for fun.

彼は楽しむために野球をする。

She went to New York for pleasure.

彼女は遊びでニューヨークへ行った。

go for a walk

歩きに行く

ある対象のために何かをする場合には、for は「〜のために」という利益をあらわす意味になるよ。

支持、賛成

I'm for this plan.

この計画に賛成だ。

人が目標に向かう場合、その目標に対して前向きな気持ちになるでしょ。そこから「〜に賛成して」という意味が生まれるの。

賛成ではなく反対の場合は?

反対なら for の代わりに against を使って I'm against this plan. (この計画に反対だ) だね。

理由、原因

I'm sorry for being late.

遅れてすみません。

目的や目標は、何か行動を起こすときの理由にもなり得るよね。そこから理由や原因を意味することになるよ。

準備

prepare for a meeting

会議に備える

目標のために何か行動するときには前もって準備をしておく必要があるでしょ。だから「〜に備えて」という意味もある。

交換

I bought a shirt for 20 dollars.

20ドルでシャツを買った。

「〜の金額で」「〜と引き替えに」という交換をあらわす意味もあるよ。

 
For shirt

なんか嫌そうな顔してない?

期間

I haven't seen you for a while!

久しぶり! (あなたに長い間会っていない)

We have lived hear for three years.

私たちはここに3年間住んでいる。

このように for は期間を表すときにも使われるよ。

その他のフレーズ

他にもこんなフレーズがあるよ。

call for 「〜を求める」「要求する」

look for 「〜を探す」

go for 「〜に出かける」

head for 「〜に向かう」

pay for 「〜に金を払う」

work for 「〜で働く」

ask for  「〜を求める」

 

関連記事:英語の前置詞をイメージで覚える勉強会